ごあいさつ

静岡 丸子(まりこ)で、着付けを50年、出張着付け師 の 大橋 住子と申します。

着付けをしたり、着付けをお教えしたりする中で、これまでに多くのお客様と、多くの着物と出会って参りました。

その中で「着物を着たいのに、何を持っていたら良いのかわからない」、「どんな時に着る着物なのかわからなくて、着てみたいのだけど勇気が出ない」という声も多く聞いて参りました。

また、「親が残してくれた着物だけれども、もう着る機会が無い」、「もう処分をしたいのだけど、親戚の手前、自分で処分ができない」という方がいらっしゃることも存じ上げております。

想いのこもったせっかくの着物は、着てあげてこそその価値が輝きます。

そして、たくさんの職人の手が掛かった素敵な着物は、日本文化の象徴でもあると思っています。

そんな着物をできるだけ多くの方に楽しんでもらいたい、タンスで眠っているのであれば着たい方の手に渡していきたい、そう思って「きものじまい」の活動を始めました。

「自分で着てみたい」という方には、どうやって着たらいいか?、あとは何が必要か?といったことについて丁寧にお教えいたします。

「もう自分では着ない、必要ない」というお着物は、“和装が好きな若い人”たちに譲ったり、リサイクルショップなどに持ち込むなどして、着物に“第二の人生”を始めてもらうお手伝いをしています。

もしあなたのお宅のタンスに着物が眠っているのなら、ぜひ私たちをお呼び下さい。

着物を着てみたい方には、あなたが楽しく着物を着られるように必要なモノや着方をお教えいたします。

( 直接、販売をすることはございません。必要であれば、一緒に和服店などに買い物に行くこともできます )

処分をしたいという方には、和装の好きな若い方にお譲りする橋渡しをしたり、リサイクルショップなどに持ち込むお手伝いをしたりいたします。

・・・

着物を着たい人がもっと楽しく着られるように・・・

そして、世の中の着物がもっともっと輝けるように・・・

“着物”を一緒に楽しみましょう。

~ 着付けのおおはし  大橋 住子 ~

◆ 地図 / アクセスマップ

着付けのおおはし

〒421-0103 静岡県静岡市駿河区丸子1丁目10−6

TEL:054-258-3870

9:00~13:30/15:00~18:00[ 土日祝除く ]

  • お車でお越しの方 ~  家の前に普通車5台分のスペースがございます
  • 公共交通機関をご利用の方 ~ しずてつバス 佐渡(さわたり)停留所 目の前

    ☆ JR 静岡駅 または 静岡鉄道(新静岡バスターミナル)より 「中部国道線(丸子営業所行き または 岡部・藤枝大手・藤枝駅方面行き)」で約25分

◆ お問い合わせ / お申込み

お名前 (必須)
ご住所 (必須)
メールアドレス (必須)
電話番号 (必須)
訪問の日時・曜日・時間帯などのご希望をお書き下さい
伺う場所に駐車場はございますか? 駐車場/駐車スペースがある近くにコインパーキングがある駐車場が無い
おおよそのお着物の量をお書き下さい
雨の日でも伺ってよろしいでしょうか? 雨の日でも作業してほしい当日が雨だったら延期してほしい
その他 何かご質問等がございましたらお書き下さい